2009年01月12日

酒粕酵母

12-酵母.jpg

今年初の酵母は、「酒粕」と「レーズン」。
レーズンはたまにポツポツ作る。
他の酵母の調子は悪かったり、膨らみを求めたい時とかに。
酒粕は、今まで否定派だった。
すでに選ばれし酵母君が入っててなんちゃって自家製になるのが、
何だか自分の意思とそぐわなかった。
でも評判も良いし、冬限定だし、何よりあの香りを体験したい。
…ということで、スーパーで吟醸のバラ粕をあっさりと購入。

12-酒粕酵母.jpg

この酵母、さすが発酵が早い。
(発酵というか、目を覚ましただけというか。。。)
濃度が濃かったのか、中種は麹の酵素でトロトロになった。
ホントに大丈夫かなぁーと恐る恐るパンを作製。



1-レーズン(酒粕).jpg

1-レーズン(酒粕) (1).jpg

レーズン&ブルーベーリーのカンパーニュらしきモノ。
今回ドライフルーツは漬け込み無しです。
ビックリしたのは、いつも以上にクラムが瑞々しいこと。
それほど高温じゃないのにクラストはバリッ。
香りは…とてもイイ!
みんなが言う通り、表現し難いけどチーズのような芳醇な香り。
他にはナイ感じ。
ちょっと味見をしてから、チビさん用に薄くカットして即冷凍。

■メモ■
タイプER + はるゆたかB
吸水    78%位



     

posted by 向夏 at 02:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 自家製天然酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
酒粕もパンになるんですね。
料理が素人の僕が言うのも変ですが、酒粕って言うと日本料理っていうイメージがあるので、酒粕とパンは結びつかないんじゃないかという先入観がありました。
しかし、出来上がりのパンを見てみると、これまた美味そうです。
腹減ったぁ。
Posted by のえるのうた at 2009年01月12日 23:36
向夏さん!!
お久しぶりです!!

ブログはしっかりチェックしてましたが、コメントを入れられずでした…(涙)

そうですね!
新年ですし、酒粕は良いんじゃないですか〜!
相変わらず、美味しそうです!!!

Posted by しょーた at 2009年01月14日 01:24
……のえるのうた 様……
そうなんですよっ
私も、天然酵母をはじめてから知りました。
なんだか不思議ですよね!
しかもチーズ風味。
手間やリスクを考えると大量生産は出来ないですが、
そんなパン屋さんがもっと増えたらイイなぁ…
って思います。


……しょーた 様……
お久しぶりでっす
ホント、新年にはもってこいですね〜
もしかしたら、
おせちに合うテーブルパンなんか作れたりして。
夢が膨らみます☆
 ↑
もとい、野望ですかね・・・・笑。
Posted by 向夏 at 2009年01月23日 01:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112484792
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。